ここから本文です

環境省は福島の再生のために、県・市町村と共に除染活動を続けてまいります。このレポートでは毎週、除染を通して地域の再生に取り組む皆さんの活動をご紹介してまいります。

効果的な本格除染のためにー。除染活動の拠点となる施設や道路を先行して除染しています。

昨年12月より、環境省では福島県内11市町村の除染特別地域において、本格除染を効果的に行うために必要な除染活動を先行して進めています。

対象となるのは活動の拠点となる役場や公民館などの施設、除染を行う地域にアクセスする道路、上下水道施設などの生活に必要なインフラ設備などです。

これまで大熊町のJA関連施設、田村市の集会所などの除染作業を終了。現在、楢葉町の役場周辺の公的施設、富岡町のし尿処理施設、葛尾村の宿泊施設、南相馬市の小高庁舎、川俣町の中学校、常磐自動車道のモデル事業(浪江町、双葉町、富岡町)などの除染作業を実施中です。

今後も県民の皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。


楢葉町、富岡町、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村、田村市、南相馬市、
川俣町、川内村で警戒区域または計画的避難区域であったことのある地域

福島再生vol.2 除染特別地域 PDFリンク

バックナンバー

■2017年の福島再生

■2016年の福島再生

■2015年の福島再生

■2014年の福島再生

■2013年の福島再生

■2012年の福島再生

福島再生

メルマガ登録:環境再生プラザのイベント・セミナー情報や福島県内の関連イベント情報、環境再生プラザのホームページに掲載している関連資料について、その更新情報をメールで配信するサービスです。

環境再生プラザ紹介リーフレット

ラジオ福島 福島再生へのみち

ふくしまFM 福島再生へのみち

なすびのギモン!除染や放射線に関する様々なギモンについて、まんがと映像、2つのスタイルでなっとくするまで調べてお伝えします!

除染・放射線学習ツールのご紹介