ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です

トップページ > 除染についての基礎情報 > 除染の進め方と必要性について > 除染の進め方(共通事項) > 除染特別地域における除染の進め方 > 除染を実施する地域における詳細モニタリングについて

除染を実施する地域における詳細モニタリングについて

環境省では、放射性物質汚染対処特措法に基づき国が除染を実施する地域における詳細モニタリングを平成23年11月7日(月)から平成24年2月28日(火)にかけて実施し、測定結果を取りまとめ最終報告として公表します。

詳細モニタリングの目的

放射性物質汚染対処特措法に基づき国が除染を実施する地域(警戒区域及び計画的避難区域)において、居住地を中心に詳細な空間線量率分布図を作成し、同法に基づく除染実施計画策定等のための参考とするため、詳細なモニタリングを行うものです。
(※警戒区域及び計画的避難区域であった地域も含む。以下同様。)

実施概要

実施期間

[1] 50mSv/年周辺地域: 平成23年12月15日~12月21日、
平成24年1月6日~1月16日
モニタリングカー及び測定員によるモニタリング
[2] 20mSv/年周辺地域: 平成23年11月7日~11月24日
モニタリングカー及び測定員によるモニタリング
[3] 10mSv/年周辺地域: 平成24年2月17日~2月28日
平成24年4月6日~4月12日
モニタリングカー及び測定員によるモニタリング
[4] 5mSv/年周辺地域: 平成24年1月6日~3月3日
無人ヘリコプタによるモニタリング
[5] 1mSv/年周辺地域: 平成24年2月17日~2月28日
モニタリングカーによるモニタリング

なお、空間線量率分布図の作成にあたっては、[1]~[5]のほか、内閣府及び文部科学省の走行モニタリングデータ(第4巡、平成23年11月5日~12月12日測定) ※のデータも活用しました。
(※ http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/20120202.html

モニタリング範囲

警戒区域及び計画的避難区域において、空間線量率が20mSv/年及び50mSv/年に相当する地域のほか、より空間線量率が低い地域(1mSv/年、5mSv/年、10mSv/年)についてもモニタリングを実施しました。

具体的には、内閣府、文部科学省から公表されている警戒区域及び計画的避難区域のモニタリングデータを参考に、それぞれの空間線量率に該当する地域を2×2kmメッシュ毎に選定し、居住地域の有無等にも配慮してモニタリング範囲を検討しました。さらにその範囲を原則として100mメッシュ毎に区切って、詳細な空間線量率の分布を把握しました。

なお、モニタリング対象となった自治体は、田村市、南相馬市、川俣町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村の11市町村です。

測定方法

100mメッシュ毎のデータを効率よく把握するため、既存データを活用するとともに、自動車に測定機器を取り付けたモニタリングカーにより走行しながら測定する走行モニタリング、無人ヘリコプタに測定器を取り付けて上空から測定する無人ヘリモニタリング、測定員によるモニタリングを併用して、データを収集した。モニタリング方法選定の基本的な考え方は以下のとおりです。

・モニタリングカーによる走行モニタリング   :市街地、住宅地、郊外の道路上
・無人ヘリコプタまたは測定員によるモニタリング:学校、公園、道路のない田畑等

実施体制

環境省:
指揮、監督

(独)日本原子力研究開発機構:
走行モニタリングによる測定実施及び無人ヘリコプタによる測定実施

東京電力株式会社※:
測定員による100mメッシュの測定及び走行モニタリングによる測定実施
(※同社は、環境省の要請に応じて詳細モニタリング事業に協力するもの。)

詳細モニタリング結果(最終報告分)

今回の詳細モニタリングによって、居住地を中心に20mSv/年(3.8μSv/h)以下、20 mSv/年を超え50mSv/年(9.5μSv/h)以下、50mSv/年超、のそれぞれの地域における空間線量率の分布状況がある程度明瞭となり、除染実施計画策定、除染事業実施のための有用な基礎資料として活用する予定です。
測定結果全体の概要はこちらPDF

※地図中の赤枠をクリックすると拡大できます。

南相馬市(1)

南相馬市(1)

浪江町(1)

浪江町(2)

飯舘村(1)

飯舘村(2)

それぞれの市町村のモニタリング結果について詳しくは「放射性物質汚染対処特措法に基づき国が除染を実施する地域における詳細モニタリングについて(最終報告)PDF」をご確認ください。

除染のしくみの整備
除染の進め方と必要性について
環境省の取組み
現行の除染計画等について 除染特別地域(国直轄除染)の点検結果
福島環境再生事務所について
除染特別地域の概要・進捗
マップで見る

市町村を選択して下さい

除染の進捗をご覧になりたい市町村をクリックしてください

地図:除染特別地域(国直轄除染) 飯舘村 川俣町 浪江町 南相馬市 葛尾村 田村市 双葉町 大熊町 富岡町 川内村 楢葉町

地図:除染特別地域(国直轄除染) 飯舘村 川俣町 浪江町 南相馬市 葛尾村 田村市 双葉町 大熊町 富岡町 川内村 楢葉町

印刷する

除染特別地域の一覧・計画について
帰還困難区域における除染モデル実証事業
除染モデル実証事業について
本格除染
常磐自動車道における除染
除染作業の進め方
除染で取り除いた土壌等の管理
除染を実施する地域における詳細モニタリングについて(最終報告)
除染実施計画に基づく除染の結果
事後モニタリングの状況について
除染実施区域の概要・進捗

印刷する

除染措置完了市町村について
除染措置完了市町村について
市町村除染における総点検の結果
新着一覧
除染に関する報道について
政策資料・ガイドライン
サイトマップ
お問い合わせ
プライバシーポリシー
著作権・利用規約
除染の適正化に向けた取組
除染事業者・作業員の皆様向けQ&A

除染情報プラザ「ミニ」除染情報プラザでは皆さまのご質問にお答えしています

↑ページトップヘ

ここまで本文です

サイトのご利用案内ここまでです。