ここから本文です

イベント・講習会情報

イベント講習会の日程スケジュールを掲載しています。

前月

2018年3月

翌月

18日(日)

ふくしま復興を考える県民シンポジウム2018

移動展示あり

会津若松市で「ふくしま復興を考える県民シンポジウム2018」が開催されます。関西学院大教授でニュースキャスターの村尾信尚(のぶたか)さんをコーディネーターに迎え、内堀福島県知事、スポーツキャスターの大林素子さん、NHK解説主幹の柳沢秀夫さん等がパネリストとして、「震災から7年。会津の地から福島の復興を」をテーマにパネルディスカッションを行います。また、復興の前線で活躍する県民がそれぞれの取り組みを発表します。復興の最前線の様々な角度から、ふくしまの未来を考えるシンポジウムに参加してみてはいかがですか。

時間:13:00~16:00頃

会場:会津若松ワシントンホテル 2階 双鶴の間(会津若松市白虎町201)

入場料:無料(事前申込必要)

定員:500名(先着順)

お申込み方法:ホームページまたは電話(TEL 024-961-9630)

お問い合わせ:福島県企画調整課(TEL 024-521-7129)

  詳細を見る

4日(日)

第1回福島県環境創造シンポジウム

三春町にあるコミュタン福島(福島県環境創造センター)で、「第1回福島県環境創造シンポジウム」が開催されます。「環境放射能」「農林水産」「未来へのとりくみ」などに関するパネル展示をはじめ、「生活を見守るモニタリング」「地域資源による産業創生」などのサイエンストーク。そして、ファシリテーターとして立命館大学の開沼博さん、パネリストとして福聚寺住職の玄侑宗久(げんゆう そうきゅう)さん、フリーアナウンサーの住吉美紀さん等をお迎えし、「ふくしまの環境回復・環境創造を考えるにあたり、今後どのような取組が必要か」をテーマにしたパネルディスカッションが行われます。環境再生プラザでは、会場でパネル展示を行いますので、是非ご来場ください。

時間:10:00~16:15

会場:コミュタン福島(福島県環境創造センター交流棟)(福島県田村郡三春町深作10-2)

入場料:無料(パネルディスカッションのみお申込みが必要となります。)

お申込み受付:2月15日(木)10:00~

定員:120名(先着順)

お問い合わせ:福島県環境創造センター総務企画部企画課(TEL 0247-61-6128)

  詳細を見る

バックナンバー

■2018年のイベント講習会情報

■2017年のイベント講習会情報

■2016年のイベント講習会情報

■2015年のイベント講習会情報

■2014年のイベント講習会情報

■2013年のイベント講習会情報

■2012年のイベント講習会情報