ここから本文です

今週の福島(福島地方環境事務所の活動)

2017年8月10日

福島の除染・廃棄物などの状況を週一回更新しています。
※昨年以前の記事はページ下部のバックナンバーよりご覧いただけます。

1.国直轄除染地域の除染について

平成28年度末をもって面的除染を完了、必要なフォローアップ等を実施。
仮置場で除去土壌等を保管。搬出が終わった仮置場については、順次、返地に向けた作業を実施。

実施中の工事状況

別添1「実施中の工事状況 PDFリンク」のとおり

2.市町村除染地域の除染について

(1)今週の動き

ア)巡回訪問
月日 訪問先
8/7 南相馬市
8/9 本宮市
8/10 二本松市

(実績:8月計17回、累計3541回(平成24年4月以降))

イ)除染に係る技術的・財政的相談への対応
月日 内容 備考
  なし  
ウ)ガンマカメラを活用した除染に関するリスクコミュニケーション支援事業
月日 内容 備考
8/10 撮影を実施 棚倉町
エ)福島県除染対策事業交付金等の財政措置に関する市町村協議(29.8.1現在)
区分 福島県 岩手県・宮城県
協議中 8 0
回答済 659 173

(2)来週の動き

各市町村への巡回訪問を継続

3.廃棄物処理について

(1)今週・来週の動き

各市町村等との調整を実施

(2)進捗状況

別添2「対策地域内廃棄物処理の進捗状況 PDFリンク」のとおり

4.中間貯蔵施設について

(1)今週・来週の動き

  • 輸送作業
  • 受入・分別施設及び土壌貯蔵施設の整備

(2)進捗状況等

平成29年度の輸送(8月8日までの搬入実績)

搬入先 搬出市町村 搬入量(袋)※
大熊工区 浜通り いわき市 3,285
大熊町 20,840
富岡町 18,615
楢葉町 6,872
中通り 郡山市 11,996
白河市 6,000
田村市 5,449
棚倉町 2,241
三春町 434
天栄村 238
西郷村 8,728
84,698
搬入先 搬出市町村 搬入量(袋)※
双葉工区 浜通り 相馬市 184
南相馬市 569
新地町 352
浪江町 8,345
双葉町 12,154
飯舘村 15,172
葛尾村 225
中通り 伊達市 3,419
二本松市 20,829
福島市 735
本宮市 4,829
川俣町 1,076
桑折町 5,564
73,453

※フレキシブルコンテナ等1袋の体積は1m3と換算して表示する場合があります。
ただし、1袋1m3より小さいフレキシブルコンテナ等もありますのでご留意ください。

※平成29年度の1年間の総搬入予定量は、概ね50万m3程度。

(3)その他

中間貯蔵施設予定地内の用地の状況は、別添3「中間貯蔵施設用地の状況について PDFリンク」(7月31日時点)(参考「地権者の状況について PDFリンク」(7月31日時点))のとおり
※別添3についてのお問い合わせは、環境省中間貯蔵施設担当参事官室 西村、山本

電話03-5521-8349まで

5.放射線健康影響等リスクコミュニケーションについて

(1)今週の動き

月日 名称 場所
8/5、6 ホールボディ・カウンタによる内部被ばく線量測定 複合施設ゆふね(川内村)
8/9 ホールボディ・カウンタによる内部被ばく線量測定
車座集会(相馬市に避難されている飯舘村民等対象)
大野台第6仮設住宅(相馬市)

(2)来週の動き

月日 名称 場所
8/17 車座集会 中央公民館(磐梯町)
8/17、18 ホールボディ・カウンタによる内部被ばく線量測定 サンシャインなみえ(浪江町)
8/18 車座集会 村民会館(葛尾村)

問い合わせ

環境省福島地方環境事務所

  • 除染対策第一課         課 長:須田 恵理子 024-573-7438(内線400)
  • 市町村除染推進室        企画官:和田 充和  024-563-1307(内線440)
  • 放射能汚染廃棄物対策第一課   課 長:坂井 美穂子 024-573-7547(内線510)
  • 中間貯蔵施設等整備事務所
    調査設計課           課 長:鈴木 清彦  024-563-1290(内線310)
  • 放射線健康管理官室     参事官補佐:齊藤 大地  024-563-5197(内線650)
  • 庶務課広報室          室 長:橋本 賢明  024-529-6793(内線190)

バックナンバー

■2017年の今週の福島

■2016年の今週の福島

■2015年の今週の福島

■2014年の今週の福島

■2013年の今週の福島

■2012年の今週の福島