ここから本文です

2015年6月17日 サンゴバン株式会社

フランスのガラスメーカーで、除染作業と放射線量測定との関係性/必要性といった点について学習し、座学終了後には、実際に仮置場や除染現場等の見学を行い、とても良い経験が出来たという声をいただいた。

来館日:平成27年6月17日(水)
来館時間:13:00~15:15
来館人数:6名

団体について

放射線測定機器を扱っているガラスメーカーで、その1部門として放射線測定に用いるシンチレーターや関連機器を取り扱っていて、除染など各種の作業に必須の線量計に製品が組み込まれている。情報を得ることにより製品の安定供給等、除染活動をサポートしていくとともに、日本の事例から海外各国が学ぶべき、備えるべき点についても勉強したいと来館された。

当日の様子