ここから本文です

環境再生プラザ活動状況 専門家派遣

2019年10月28日(月) 南相馬市立原町第一小学校

「主な内容」
児童を対象に、放射線についての基礎学習、グループディスカッション(風評について)を実施。また、霧箱観察実験をサポートしました。

「参加者の声」
わかり易い資料を使った授業ができ、児童の理解が深まった。(教員)

全景写真

2019年10月16日(水) 福島市役所(福島市環境再生推進室)

「主な内容」
福島市役所環境再生推進室の研修において、リスクコミュニケーションの基礎講義および放射線測定結果など問合せ・説明実例の紹介等を実施しました。

「参加者の声」
今回のスキルアップ研修で、今後のリスコミ対応に関して、良いアドバイスをいただいた。(市職員)

全景写真

2019年10月9日(水) 福島市立平田小学校

「主な内容」
令和元年度放射線教育推進校授業研究会として公開授業(全学年)を実施するにあたり、霧箱観察のサポート、および分科会での専門家からの総評、全体会へ参加など協力しました。

「参加者の声」
放射線の指導について不安に思うところを科学的な根拠をもとに教えていただき、それを生かして授業に取組むことができた。(担当教職員)

全景写真

2019年10月8日(火) 南相馬市立太田小学校見る

「主な内容」
放射線教育授業のサポートとして専門家による基礎学習、放射線測定実験を実施しました。
※令和元年度「地域と共に創る放射線・防災教育推進事業」放射線教育実践協力校

「参加者の声」
グループ毎に活動することが多く、意欲的に取組むことができていた。ワークシートも負担がなく、発達段階に合ったものだった。(4年生担任)

全景写真

  • 福島県
  • 環境省
  • 独立行政法人 日本原子力研究開発機構(JAEA)
  • 除染情報サイト
  • 福島地方環境事務所
  • 除染技術探索サイト
  • 除染アーカイブサイト
  • 中間貯蔵施設情報サイト
  • 放射線による健康影響等に関するポータルサイト

ページトップへ

サイトのご利用案内ここまでです。